KOBE ILLUMINATION FUN WALK 

updated : 2018.11.29

IMG_20171211_201839

KOBE ILLUMINATION FUN WALK                

神戸の年末を彩るルミナリエを見ながら、神戸の素敵な景色を見てみませんか?

日  時;2018年12月14日(金)午後5時~午後8時
集合場所:JR元町駅西出口 改札を出てすぐ 午後4時50分集合
料  金:500円  
定  員:20名  
散策ルート
JR元町駅西口~四興楼(豚まん)~南京町 RIKI(パン屋)~ 乙仲通り ココシカ(ベーグル屋・雑貨)~ポートタワー~ハーバーランドイルミネーション通り~神戸ルミナリエ鑑賞~JR三宮駅 解散

散策ポイント詳細
四興楼
創業65年の老舗中華料理店「四興樓」。神戸では知らない人はいない人気店です。創業当時からの看板メニュー「豚饅頭(190円)」は手の平からはみ出るほどの大きさ。毎日職人が一つ一つ丁寧につくり、モチモチふわふわの皮が肉汁あふれるジューシーな餡を包んでいます。他にも広東料理を中心に「ラーメン(600円)」「やきめし(400円)」などリーズナブルなメニューがそろっています。中には「カレーライス(600円)」「オムライス(680円)」など中華の香りがする他では味わえない洋食も!多彩なメニューと地元の人々に愛される味が来店をお待ちしています!
IMG_20180107_131152
パンやきどころ RIKI
  国産小麦100%の手作りパンのお店。コスパ最高!クオリティの高い小さなお洒落パン屋さん!!
IMG_141945-225x300

45153583_2049043775160247_3257732822865018880_n

46742261_2079502622114362_9177724316979036160_n
乙仲通り
  神戸には、「乙仲通り」という通りがあります。
「乙仲」というと、貿易関係者や勉強した人は「え?」と反応するかもしれません。そう、海貨業者、フォワーダーを意味する乙仲の名を冠しているのがこの通りです。場所は神戸・元町駅を出て南へ、有名な南京町をさらに越えた栄町通りと海岸通りに挟まれたところです。
栄町通りは旧外国人居留地の西側に隣接するエリアで、かつて(明治から戦後しばらくの間)は商社や銀行が立ち並んで「東洋のウォール街」とも言われた貿易港神戸の中心地だった場所です。歴史の教科書にも出てくる、戦前の総合商社、鈴木商店もここにありました。海岸通りはその名のとおり、かつては外国貿易船が発着する埠頭(当時は波止場と呼ばれていました。)があったエリアで、ここにも大手船会社や外国銀行が立ち並んでいました。喜劇王チャップリンが日本上陸したのも、ここの埠頭です。
01-300x168
ココシカ
  ”ベーグルとデニッシュのお店”でかわいい雑貨もたくさん取り揃えた、女子にとっては魅力のお店
  ココシカないものを取りそろえたお店!!
IMG_20141116_115800

IMG_20141116_120259

IMG_20180401_143222
ポートタワー
「港町神戸のランドマークタワー」
ハーバーランドやメリケンパーク、神戸のウォーターフロントの中心部、中突堤に優美に佇む「神戸ポートタワー」は
和楽器の 鼓を長くしたような双曲面構造の美しい外観と独特のパイプ構造を持ち、
その優美さから「鉄塔の美女」と呼ばれ、昼はそびえ立つ「赤」のアクセント、
夜は7040個のLED照明による多彩なイルミネーションのライトアップで港街「神戸」を彩ります。
IMG_20180103_183228

IMG_20180827_194642
神戸ハーバーランドイルミネーション通り&ルミナリエ
300px-Harborland_Kobe_Japan01-r

IMG_20171211_201605
歩く距離 約6km

ご予約はこちらから!!