東北風土マラソンツアー!!レース当日!①

updated : 2019.03.28

IMG_20190324_062625

翌朝、仙台駅前は晴れ!!
気温は低くて寒いのですが、ひとまずは晴れてほっと。
仙台から会場までは高速を使っても1時間ちょっと。
距離にして50㎞ほど離れています。
7時前に出発して会場へ!!
そして、高速を走らせて進んでいくと、徐々に雪が降り始めて・・・
目的地のインターに着く前に高速道路は真っ白積雪!!
なんてこった~~~。
こんな中で本当にフルマラソン走るの?
皆で口々に言ってましたが、大会のフェイスブックは「今日は晴れです!大会は開催します!」!!て!!
え~~~~、雪、思いっきり降ってますし、積もってますけど~。
と雪慣れしていない関西人は不安しかありませんでした。
高速降りても、5センチぐらい積もってますし・・・。でも、指定の駐車場付近まで行くと晴れてきて、雪も少なく一安心。
海上の長沼に着くと、晴れているけれど、風もきつく雪も舞っていて吹雪~!!
もうここまで来ると走るしかありません!ボランティアスタッフさんに神戸から差し入れを持って行ってたので、差し入れを届けて
スタートラインへ!途中、サンプラザ中野さんの歌声が聞こえてましたが・・・
スタート地点では見つけることが出来ませんでした~。泣
IMG_20190324_081241

line_29416797165822

line_29421521192905

IMG_20190324_083000

IMG_20190324_083439

IMG_20190324_085435

IMG_20190324_092308

IMG_20190324_093214
スタートして沼からの強風を受けながらランで進みます!
そして、最初のエイドに到着!!
最初は、リンゴ!!これが甘くておいしい~!!
やっぱり青森産は旨い!!
続いてのエイドは3㎞ほどで到着。
ここは「ももピクルス」福島産です!これも甘酸っぱくて美味しいんです~!!
そして、3つ目~!!また3㎞ほど進んでエイド!!
さんま~!!「金のさんま」もう、おつまみです!
このさんまが本当に美味しい~。
宮城県気仙沼産!!
走る気力が失われます!!
IMG_20190324_093658_1

IMG_20190324_093217

IMG_20190324_093914

IMG_20190324_094453

IMG_20190324_094515

IMG_20190324_094808

IMG_20190324_095532

IMG_20190324_095804

IMG_20190324_095807

IMG_20190324_101219

IMG_20190324_101223
まだ、これで5㎞ほど!!まだまだ続きます!!
沼の一番先っぽ辺りを走っているようです!
もう、東西南北まったくわかりません。
ただ、景色はとっても綺麗です!!
そして、地元の方々の温かい声援が嬉しいです!!
そうしているうちに、次のエイド!!いぶりがっこ!
秋田県大仙市産!!「いぶりがっこ」とは、漬物として使う干し大根が凍ってしまうのを防ぐために、大根を囲炉裏の上に吊るして燻し、米ぬかで漬け込んだ雪国秋田の伝統的な漬物です。秋田の方言で漬物のことを「がっこ」と呼ぶことからその名がつけられました。
これは、お酒のあてにも、ご飯にも良さそうです!!
そしてまたすぐにエイドが・・・
はっと汁!!地元の食べ物ですね~完走賞でも頂きました!!
これが、寒い体に染みて美味しいんです!!
はっと汁とは・・・
米を満足に食べられなかったお百姓さんは,麦飯(二番米,三番米に大麦を混ぜたご飯)の他,畑で作った小麦を粉にし練って茹で上げ「はっと」として食べていました。当初,「はっと」は米の代用食でしたが,長年のお百姓さんの知恵で,より美味しい食べ物へと工夫されていったのです。こうして,美味しい「はっと」がお百姓さんの間で好んで食されるようになると,当地方を治めていた領主は,このままではお百姓さんが小麦づくりに精を出し過ぎて米づくりが疎かになるのではと心配し,この料理を食べることを禁止(法度)するようになり,それ以来「はっと」と呼ばれるようになったと言われています。
続く・・・
IMG_20190324_101309

IMG_20190324_101703

IMG_20190324_101925

IMG_20190324_102210

IMG_20190324_102524

IMG_20190324_103129

IMG_20190324_103157