春に歩いてみたい!!神戸源平歴史街道ゆる歩き!兵庫・和田岬編!!

updated : 2019.04.11

IMG_20190411_091708

春に歩いてみたい!!神戸源平歴史街道ゆる歩き!兵庫・和田岬編でした!!

今回、ウエブ上での募集はせずに、阪急交通社のたびコト塾でのご案内だけでした。
地下鉄海岸線、中央市場前から和田岬方面の史跡旧跡巡り!
最大の目玉は、和田岬砲台!
私も実際に見たことがなかったので、楽しみでした!!
まずは、中央市場前から、清盛君像・兵庫城跡を見ながら、兵庫運河沿いを散策。
その後は、清盛塚へ。
清盛塚の前の桜がとっても綺麗でした!!
そして、兵庫大仏。
空がきれいで、大仏様も大きく見えました。
そして・・・
IMG_20190411_093715
三菱重工業へ!
和田岬砲台は予約しないと見学できません!!さらに、会社内での写真撮影は禁止。
唯一、砲台の中での撮影は大丈夫です!!
確かに、潜水艦などの軍事機密や、MRJなどの国産初のジェット旅客機などの製造場所もあるので、機密が多いんでしょうね~。
実際に現物を見ると、大きさや、現存の状態の良さにびっくり。
また、歴史を感じさせる建物の内部には感動しました。
和田岬砲台とは・・・
神戸造船所構内には、江戸末期の1864年(元治元年)に建設された「和田岬砲台」が現存しています。 当時、外国艦船の来航に伴い、沿岸を防備する必要に迫られ、徳川幕府により和田岬・川崎(湊川)・西宮・今津の各所に同型の砲台が建設されました。設計は勝海舟。完成には、約1年半の月日と2万5千両の費用を要しました。
湊川・今津の砲台はすでに取り壊され、西宮の砲台も内部が焼失し、石郭のみとなり、現在、和田岬砲台のみが当時のままの面影を残しており、 1921年(大正10年)3月3日には兵庫県下における史跡第1号に指定されています。
IMG_20190411_103050

IMG_20190411_103123

IMG_20190411_103131

IMG_20190411_103142

IMG_20190411_103322

IMG_20190411_103907

IMG_20190411_104114

IMG_20190411_105239
本当に良かったです”!!
歴史好きの方にはお勧め!!
その後は、笠松商店街のパン屋さん、サナガワさんとムラタさんへ!!
久々にお伺いしました。
どちらも美味しそうなパンが並んでいたので、お買い上げ!!
美味しかった~。
そしてイベント終了。もうちょっと色々回りたかったのですが、時間の関係上、行けずに申し訳ありません!
また、来月もウォーキングイベント行います!!
まったりと色々なものを見ながら歩きましょう~!!
IMG_20190411_111026

IMG_20190411_111801